catch-img

新聞にバイオマスアメニティが掲載されました。

2021年12月5日付けのホテル専門新聞の国際ホテル旅館(https://ihr-news.jp/)に
当社のバイオマス商品について掲載されました。

この記事で紹介されているバイオマス商品はこちらです。
https://mine-shop.jp/?mode=grp&gid=2546162

歯ブラシ、コーム、シャワーキャップ、包装に
バイオマスを使っている商品を製造しています。

記事の内容はこちら。
========================
竹を原材料に使用  バイオマスアメニティ
歯ブラシやコーム、ブラシなどを製品化

マイン(福岡県遠賀郡)は、竹を原材料に取り入れた「バイオマスアメニティ」を開発。
ホテルや旅館への販売に力を入れている。

バイオマスアメニティは、伐採した竹を粉末にしてプラスチックに
配合した素材を使うもので、同社では歯ブラシやコーム、ブラシを
製品化している。
素材における竹の比率は34%から35%ほど。
竹を配合する分、石油由来のプラスチック原料の割合が減る事になり、
現在広く流通しているプラスチック素材のアメニティから
バイオマスアメニティに置き換えることが自体が、プラスチック使用量の削減に繋がる。

竹は成長が早く、資源として有効活用しやすい。
東京支店長の永石弘樹氏は、「現在、日本国内では放置された竹林が周辺の環境や
災害に影響を及ぼす竹害が問題視されている。こうした竹を適切に管理・伐採して
原材料に活用できるよう、国内の関係自治体とも調整を進めている。
将来的には国内に竹の供給体制を確立できるようにしたい」と語る。

今後は使用後の製品を回収して再利用したり、
別の素材に転換させたりといった循環型リサイクルの取り組みも進める考えだ。
========================

掲載に至り、同新聞内で広告掲載しております。
詳しい内容はこちらを御覧ください。https://www.mine-jp.com/toothbrush-sdgs

お問い合わせは
福岡統括本部:甲斐 TEL:093-291-5333
東京支店:永石   TEL:03-6802-2881



企業情報

タグ

アーカイブ